藤井雅英税理士事務所

遺産分割協議証明書

お問い合わせはこちら

遺産分割協議証明書

遺産分割協議証明書

2024/01/18

こんにちは。

HPをご覧頂き、ありがとうございます。

 

今回は、遺産分割協議証明書についてご紹介いたします。

 

相続が発生した場合、相続人全員で遺産をどのように引き継ぐのかを

話し合って決めて頂きます。これが「遺産分割協議」になります。

 

遺産分割協議が整った場合は、「遺産分割協議書」という書類にまとめます。

 

まとめた後、相続員全員が署名捺印(捺印で使用するハンコは実印です)を行うのですが、

通常、この遺産分割協議書は、1通のみ作成し、持ち回りで署名捺印をします。

 

ここで問題になるのが、相続人が日本全国に散らばっているケースや、

相続人の数が多く、署名捺印に時間が掛かりすぎてしまうケースです。

 

この場合は、遺産分割協議書への署名捺印を、個別に行うことで、この問題を解決することが可能です。

相続人が10名の場合、10名分の遺産分割協議証明書を準備することになります。

 

注意点もあります。

最大10枚の遺産分割協議証明書が必要になりますので、分割内容に矛盾が無いようにしてください。

 

ご不明な点や。気になる点はお気軽にお問合せ下さい。

----------------------------------------------------------------------
相続おたすけネット(小松相談室)
住所 : 石川県小松市園町125番地

相続おたすけネット(金沢相談室)
住所:石川県金沢市太陽が丘3丁目326番地

お問合せ先 0120-056-279


---------------------------------------------------------------------

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。